プロフィール

春日 庄

Author:春日 庄
医療系の仕事をしている会社員。
人生を小さく大きく何度も挫折中。
ポエマー気質と現実主義が入り混じる、
自分でもよくわからない性格だ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

今日のポーズ

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

ごった煮ボックス
憂鬱戦線北上中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夢の島熱帯植物館レポート
昨日夢の島熱帯植物館に行ってまいりました。
とある企画のために行ったんですが目的はあまり果たせず。
しかしかなり楽しかったので、それとは別に植物館のレポートをしたいと思います。

新木場から歩いて10分ほどのところにある夢の島熱帯植物館。
小型のドームのような風貌です。
入場料は大人250円でリーズナブル。
夢の島熱帯植物館


床には古生代などの生物のイラストがタイルになって貼り付けられていたり。
入る前からちょっと愉快です。

中に入ると怪しげな仮面がお出迎え。
何だか「動物のお医者さん」の漆原教授の居室を思い起こさせます。
仮面1




展示物の前を通り過ぎ、いよいよ熱帯ドームの中へ。
暑いのかと思いきや、意外と快適な温度です。

入ると早速目に付いたのは小型の滝。
しかもこの滝、裏にも回れます。
滝1

滝2



もちろん熱帯植物も熱烈にお出迎えしてくれました。
滝とうっそうと茂る植物とがあいまって、「ここは本当に東京なのか…?」という気分にさせられます。
熱帯植物1

熱帯植物2

熱帯植物3

熱帯植物4

熱帯植物5

熱帯植物6



滝を潜り抜けていくと、今度はトンネルが。
洞窟



トンネルの周辺には休憩所もあり、ここも熱帯の雰囲気むんむんです。
怪しげな仮面はここにもありました。ちょっと怖いです。呪われそうです。
休憩所1

仮面2

仮面3



先に進んでゆくと、蛍のビオトープを作っているという看板が。
まだ蛍の姿は見えませんでしたが、頑張って欲しいです。

かぼちゃみたいな実のついた木。
かぼちゃみたいな実



カカオの実。本物のカカオの実、それも生状態って初めて見ました!!
チョコレートにするには、醗酵させてから乾燥→粉末にするそうです。
カカオの実



いいにおいがするなと思ったらパイナップルの実が生えておりました。
地面からにょきっと生えている姿は若干間抜けであります。
パイナップル



バナナの木は木ではなかった!!衝撃の事実。
あれは草らしいです。木と草の厳密な違いって何なのでしょうね。
バナナ1

バナナ2



いかにも熱帯な植物たち。
こんなのに囲まれてるとアロハシャツでも着たくなります。
熱帯植物7

熱帯植物8

熱帯植物9



熱帯植物ドームを抜け、いよいよ目的の食虫植物の部屋へ。
ウツボカズラ

ハエトリグサ

食虫植物1

食虫植物2

ミミカキグサ

ムシトリスミレ


食虫植物なんですが、虫を捕獲してる様子は見当たりませんでした。
ウツボカズラなどの中を必死で覗いたんですが。残念。
しかし地中の虫を捕まえる食虫植物(見えない場所で動いてるって所がちょっと白鳥みたい)など、珍しい食虫植物を見ることができました。
ウツボカズラの大型のものはねずみやリスなどを捕食するらしいです。
すげえ。



展示物コーナーは調整中のものが多かったのが残念でしたが、動いているものの中ですごかったのは「覗き穴から3Dで映像を表示し、画像が流れている間その植物のにおいを発する」というもの。本当ににおいがふわっとしてびっくり。

本物のラフレシアから型を取った模型も登場。
ラフレシアは花だけを咲かせ、咲いた花は悪臭を放ち2日ほどで腐ってしまうとの事。
何がしたいんだラフレシアよ。
ラフレシア模型




帰る前に喫茶室で少し休憩。
ここの景色がまたいいんです。
喫茶室



絶景の中で食べたのはマンゴープリン。
マンゴープリンの下にはマンゴーゼリーとナタデココが敷いてあって、これがおいしかったです。
マンゴープリン



帰りのお土産にドライフルーツ盛り合わせを購入。
580円とこれまた安い。やっていけるのかこれで。
ドライフルーツお土産



以上で今回の夢の島熱帯植物館レポートは終了です。
食虫植物のコーナーが小さかったのが残念ですが、全体的に見ごたえがありました。
如何だったでしょうか?
個人的には「年間パス買っちゃおうかな…」と思うほど楽しかったのですが。
ちなみに年間パスは1000円だそうです。安。
少しでもこの楽しさが伝わっていれば幸いです。
では今回はこの辺でー。
スポンサーサイト
この記事に対するコメント

ラフレシアなんて放置してたどうぶつの森で咲かせたくらいで(笑
いいなー。ここはお出かけリストに追加しておこう。

しかし生ってる実は食べてみたくなる・・・
【2008/05/15 09:39】 URL | 鋏 #eYj5zAx6 [ 編集]


ラフレシア咲かせたんすか(笑)
かくいう私も動物の森放置ですが。

夢の島熱帯植物館、超楽しいので東京にお越しの際は是非。
カカオを刈り取りたくなること請け合いです。
【2008/05/15 23:43】 URL | 春日 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takurami.blog29.fc2.com/tb.php/138-4149d534
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。