プロフィール

春日 庄

Author:春日 庄
医療系の仕事をしている会社員。
人生を小さく大きく何度も挫折中。
ポエマー気質と現実主義が入り混じる、
自分でもよくわからない性格だ。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

今日のポーズ

カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

ごった煮ボックス
憂鬱戦線北上中。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

年賀状を二度出す
昨日は当直で更新お休みでした、春日です。

みなさん、今年は年賀状出しましたでしょうか。
自分で出すのはややめんどくさいですが、人からもらうと嬉しいですよね。
という訳で今年も年賀状を出そうと思ったのですが、私は年末に年賀状を書くときに「明けましておめでとうございます」と書くことにものすごい違和感がありました。
年が明けてないのに明けましておめでとうございますって書くのって嘘じゃないですか。
明けましておめでとうって書かなきゃいいんですけど(謹賀新年とか)それもさびしい。
かといって年が明けてから書き出すのもなんだかなぁ。1月1日に年賀状が着いてほしいし。
…とか色々考えていたら考え付いたのです。
そうだ、年賀状を二度出そう、と。

年賀状を二度出すというのはどういうことかというと「年賀状を2通り用意して1通目を12月中に出し、2通目を1月1日に出す」ということです。
年賀状を二度出すと何が解決するのか?
それは以下の点です。
・年賀状を1月1日に届けることができる。(1通目に限る)
・年賀状に「明けましておめでとうございます」と書いても嘘にならない。(2通目に限る)
また、相手を驚かせるという効果も期待できます。フヒヒ。

という訳で早速1通目を作ります。
1通目は相手に怪しまれないようにごく普通の年賀状にしてみました。

1通目

これを張り切って12月15日には出しました。
いつもの自分からは考えられないすばやさです。

さて、2通目はインパクトのある年賀状を出したい。
どうしようかと考えていたのですが、いい年賀状が見つかりました。
一回ブログでも記事にしたのですが、ジオン軍の年賀状であります。

ジオン軍年賀状

年が明けた1月1日、こいつに私の相手に対する思いのたけ(内容は乙女の秘密です)と明けましておめでとうの文字を書きなぐって送り付けました。
あとは相手の出方を待つだけです。

元旦から数日後、そわそわしながら待っていても一向に返事がないので痺れを切らして送ったうちの一人に「年賀状が2通行かなかった?」とメールすると「届いてない」との返事が。
郵便事故!?と思ったら「ごめん、1通目が親の年賀状に紛れ込んでいた」との事。1通目は地味だったからかと思われます。
その他のネガティブ反応は
・年賀状が2通来たからどうしたんだ春ちゃんボケたか!?…と…心配したよ…
・なぜ2枚…(言外にこいつおかしいという思いがあると思われる)
などです。ネガティブ反応には正直へこみました。
ボケたって…どんだけ心配されてるんだ…

そんな中、ポジティブな反応もあるにはありました。
・かなり楽しめましたよ、ジオン軍最高!
・年賀状を対抗して2通送ってきてくれた子もいました。
ポジティブ反応の年賀状2通は特に嬉しかったです。2通目がネタに走ってるところまで一緒でした。

今年年賀状を二度出してみて、ネガ反応もありましたが基本的にはびっくりさせることに成功しました。
ただ、ボケを心配されたり周囲に対する奇人イメージがアップしたりするのであまりお勧めできないことが分かりました。
来年は変な年賀状を普通に一通送りたいと思います。

ちなみにネガポジ反応の母数が少ないところには突っ込まないでください。
友達が少ないなんて知ってる!!
スポンサーサイト

テーマ:伝えたい事 - ジャンル:ブログ

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takurami.blog29.fc2.com/tb.php/89-2cb53d16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブログ内検索

FC2カウンター

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

Blog Ranking

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。